• 月. 9月 20th, 2021

Kenomika(ケノミカ)を使って逆効果になるケースはあるのか?

Kenomika(ケノミカ)を使って逆効果になるケースはあるのでしょうか?
多くのユーザーが成果を実感していたとしても、逆効果になるリスクがあるなら使いたくないという方は多いでしょう。
安心して継続していくためにも逆効果の有無は気になります。

Kenomika(ケノミカ)を使い始めると一時的に抜け毛が増える人もいるようです。
抜け毛という現象だけに注目していると、リスクの高い育毛剤だと勘違いしてしまうかもしれません。
しかし、一時的な脱毛はヘアサイクルが正常化する過程で起きていることが大半です。
これは初期脱毛と呼ばれることもあり、過度の心配をする必要はありません。
むしろ育毛が着実に進んでいると考えられます。
頭皮に赤み・かゆみが発生するような場合を除き、Kenomika(ケノミカ)をしっかりと使い続けていけば大丈夫です。

つまり、口コミ情報をチェックする際も初期脱毛と思われる報告は気にしなくて良いことになります。
使用期間が短い口コミを見る際は、抜け毛の増加というインパクトにだまされないようにしましょう。

テキストのコピーはできません。